眉アートメイクを体験しました

育休中

憧れの人とオンライン上で対面した時に、素敵な眉でとっても素敵な人でした。
お聞きしたところ眉のアートメイクをしているとのことでした。
私も育休復帰を控え、日々の化粧の時短のために眉のアートメイクに興味がわき、
復帰前に眉アートメイクに挑戦した内容を共有します。

この記事は

自分の眉毛に自信がない人
眉のアートメイクの体験談を知りたい人
眉のアートメイクにかかる費用と期間を知りたい人
眉のアートメイクをした後の状態を知りたい人

のお役に立てば嬉しいです。

地眉毛の悩み

私には眉毛について以下のように思っていました。

  • 眉毛さえちゃんとしていれば、多少全体の化粧が適当でも、ちゃんとして見える気がする
  • 長年、眉毛のデザインを変えたことがない、変え方がわからない
  • 流行りの太眉はオシャレだけど、自分に似合うのかわからない
  • 日々の眉毛のメイクに時間をかけたくない

他にも、元々の眉毛が薄くて悩んでいる人もいると思います。
眉のアートメイクはそんなお悩みを解決してくれるものでした。

眉のアートメイクの種類

眉のアートメイクにはいくつか種類があります。

2D・・・眉全体をグラデーション状に塗りつぶす技法
3D・・・手彫りで色素を入れて毛並みを再現する技法

扱う機械や技術が異なるため、アートメイクをうたっている全ての美容皮膚科で対応できるわけではありません。
私はこの違いを知らず、かつ家の近所の美容皮膚科に行ったところ
「当院は2Dしか対応していないですが本当に良いのですか??」何度も念を押され
その日はそのまま帰宅しました。

2D眉をデザインしてもらったのがこちらです↓

(一見普通な感じですが)どうしても自分に似合わない気がして2Dは断念しました。
その後調べたところ、以下のようなことがわかりました

2D・・・眉毛が少ない、毛が薄い、眉毛の形を変更したい人むき
3D・・・眉毛が少ない、隙間がある眉毛、眉尻だけ欲しい人むき

私は眉毛の毛並みはしっかり残っている方なので、2D では完全にイモトアヤコさんのようなしっかりとした眉毛になってしまったようです。

これから眉のアートメイクを検討される方は、ぜひ3D対応のクリニックを探してみてください!!なお最近では4D〜6Dまであるらしいですよ!

3Dアートメイクを体験

そこで、3D対応のクリニックを探して行ってきました。
私が行ったのは駅直結の利便性で選んだ、東京美容皮膚科クリニックさん。

東京美容皮膚科クリニック|港区浜松町
東京美容皮膚科クリニックでは、専門のドクターが、患者さまを丁寧に診察し、その方の皮膚の状態に合わせ、ウルセラ、サーマクールをはじめ、たるみ、毛穴、にきび等、最新の設備で最高の美容皮膚科治療のご提案をいたします。

2回に渡って施術をしていただきましたが、4週間以上の間隔をあける必要があるとのことでした。

育休最後の1ヶ月(子供が保育園に登園するため自由の身の期間)で通院するつもりでしたが、2回目の通院で万が一子供が急に登園できなくなったりしたら、復職後に通院することになりかねない!
そこで1回目の通院を1ヶ月前倒して臨みました!

施術中は麻酔クリームを塗って行うため全然痛くありませんでした

さて、実際の施術前後は以下のようになりました!
眉頭を中心に、眉毛の形が整い、満足いく眉毛のデザインになりました。

1回目の施術から2週間経過したくらいで、元々の色素がかなり抜けてきてしまったので、自分でも眉メイクを再開し始めました。
しかしベースとなるアートメイクの色素が残っていますので、そのうえを軽くなぞる程度。眉のデザインに神経質になる必要がなく、簡単でした。
1回目の施術はどうしても体の反応で色素がたくさん抜けるそうなのです。

2回目の施術後、現在10日ほど経過したところですが色素が落ち着いてきて、より自然な状態になってきました。もちろん自分での眉メイクはしていません。

眉のアートメイクは、ほとんどの方が2〜3回で完成するそうです。
完成した眉の状態は1〜2年はもつそうですが、完全に消失することはないそうです。

また後日、眉の状況を更新したいと思います。3回目、ないといいなぁ・・・。

かかった費用

「アートメイク 毛並み(3D) 2回セット」 ¥128,000

 のみでした!

東京美容皮膚科クリニックさんの口コミ

何より眉のデザインに満足!日本人に合う独自の黄金比バランスに基づいたデザインなんだそうです。2D眉のクリニックのデザインが満足できなかっただけに、本当によかった!

クリニックは駅直結の便利な立地で、看護師さんはじめ皆さんとても親切で献身的な方々でした。施術前の説明はもちろんですが、施術中も質問に丁寧に答えてくれ、何一つ不快な思いをせず気持ちよく通うことができました。
アートメイクが薄くなりまた通院することになれば、長いおつきあいになりますので信頼できるクリニックに出会えてよかったです。

感想(費用対効果)

眉のアートメイクをしたメリットは以下のように感じました。
メイクの時短というより・・・、

  • 自分に似合う眉のデザインを決めてもらえる
  • 顔が垢抜けた感じ!!
  • マスクしてしまったら、スッピンのまま外出できそう
  • デザインが眉に下書きされている状態なので、今後アートメイクが薄くなったとしても眉メイクはなぞるだけで簡単
  • なので自分に似合う眉デザインを(プロの力を借りずに)永続的に自分で再現できる

クリニックの看護師さん曰く、
高齢になり、近いものが見にくくなると、眉のメイクが難しくなり
どうしても左右のバランスが取れなくなるそうです。高齢の方も結構来ているんですよ!とのことでした。なるほど・・・!

2回目の施術から10日経過した今現在は、新しい眉にとても満足しています。
アートメイクをやらなければ私は自信のある眉毛を手に入れることはできなかったと思うから・・・。

もし、眉毛にお悩みのある方、お近くのアートメイク対応できるクリニックを探してみてくださいね!都内でも意外と3D眉対応のクリニックの数、少なかったですよ。


<授乳中の方へ>
麻酔クリームを使う都合、アートメイク施術48時間以内は授乳を控えるように言われました。お子さんが小さい赤ちゃんのうちは、ミルク育児などの事前調整の上、通院されることをオススメいたします!

この記事がどなたかのお役に立てば、幸いです。

コメント

  1. すず より:

    続々と記事が!!
    すてきです👍

いいね! ←この記事が気に入ったらクリックしてね!
読み込み中...
タイトルとURLをコピーしました